脱毛サロンの回数制はいくら?

まず全身脱毛をするには、光を特別に当てますが、

 

ムダ毛のある全身からくまなく半永久的に生えてこなくすることのできる美容方法です。

 

女性だからこその悩みのため、多くの方がをご存知かと思います。

 

この毎日面倒だと言えるムダ毛処理だったのが必要なくなり、

 

今流行に敏感な若い女性を中心に大人気になり話題の全身脱毛。

 

それでもサロンを選ぶ際には、多くの人が突き当たる問題が、

 

『全身脱毛、どのように設定したらいいか』がわからないことでしょう。

 

これは何度も一生にやっていくことではないので、

 

実際にかかる料金においても知識についてはあまりよく知らないという方も多いのでしょう。

 

ですが、この料金体系などについてきちんと理解がされたのか否かにより

 

全身脱毛を行っていく上での満足度も変わるというわけです。

 

ということで、今回は、全身脱毛に関する料金設定の方法を説明をして行きますのでよろしくお願いします。

 

 

脱毛による回数制とは何?

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく分けるとしたら2つあります。

 

1つ目に『月○○円』の月額制になった料金設定。

 

2つ目はというと、『△回施術で○○円』の回数制の料金設定です。

 

サロンごとに異なっているのもありわかりづらいという点がいまいち脱毛の料金設定方式と言えますが、

 

よく見てみると、脱毛サロンが設定している料金というとこの2つのうちどちらかが必ず採用されています。

 

まず月額制ですが、こちらは簡単。

 

月に決まった料金をサロンに支払い、自分がこれで納得だと思えるまでサロンでのサービスが受け続けられるのが嬉しい。

 

現在ではこのように多くのサロンで月額制というスタイルを導入してますが、

 

代表的なサロンでは、脱毛ラボやキレイモなどが主として挙げられます。

 

そしてもう一つは回数制がありますが、

 

こちらについては、まず最初に申し込みの時点で施術の回数を決めてしまいます。

 

回数制を導入している多くのサロンをみると6回から始まるというコース設定としたものがほとんど。

 

6回から始めて多くて24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせて、選択は自由なことも可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系でいえば、ミュゼやディオーネまたは銀座カラーが一部のコースに導入されています。

 

このように、脱毛の料金体系には、サロンごとに違いが存在するので、注意が必要と言えます。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、そんな回数制の脱毛サロンは、どんなメリット・デメリットが存在しているか?順序よく見ていきたいと思います。

 

メリット

ローン分割のサロン最大に生かせるメリットは、支払い総額は特に変わりはないという点です。

 

月額制度でのサロンでは、いつでも行けるような気になってしまいます。

 

面倒になり、予約しないままで気づいたら一年が経っていた、ということも。

 

また、予約をとろうと思っても1ヶ月先までの間うまっていたとしたら、

 

サロンに通えない空白となった期間にさえもお金を払うという計算になりますね。

 

そのようなことが重なった場合は、サロンへと通う期間だけずるずる伸び、

 

その結果予定していた額よりも、支払い総額が増えてしまうといった可能性もあります。

 

このように、一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直したら回数制より高くつくという事も。

 

それと比べて最初に支払い総額を確定している回数制のサロンは、料金も決められていれば安心感も違いますね。

 

デメリット

回数制のサロンによくあるタイプのトラブルというと、

 

最初で申し込みをしておいた回数だけでは思った効果がいまいち得られなかったので、

 

後から再度回数が多いコースに申し込みをすることで、総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛の効果となると個人によって差も大きいので、

 

はじめに申し込みをする時点では何回施術によってムダ毛をキレイに除けるのかわからないことが多くあるでしょう。

 

そのため、最初に申し込むのは少ない回数で、後で増やす方法にする方も多いんです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、

 

後で18回のコースで申し込みを改めてするなら、

 

最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと感じますよね。

 

こうして後から回数を増やしたくなる場合には、損をしてしまう場合も含まれることが一番のデメリットに挙げられます。

 

また、ローン分割でのサロンでは、予約をした日を忘れてうっかりしたというときにも1回分とカウントをされてしまう場合も。

 

せっかく行う脱毛施術も1回ムダとなってしまうのなど、とてももったいないことだと思えますよね。

 

このような点がデメリットとなる一部です。

 

 

部位別によっても脱毛終了をする回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回位サロンに通えばいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安とするために、一番効果的な回数で12回、最低でも6回の施術をおすすめしていることです。

 

ということは、全身脱毛の場合、一度きりの施術では施術箇所にある毛がすべてキレイになるわけではありません。

 

毛の構造上で一度に施術後キレイにできるのは、施術箇所にあたる約20%〜30%毛だけ除毛可といわれています。

 

さらにその効果がある程度の実感ができていくのが6回目の施術。

 

6回の施術をすることにより、約50〜60%の毛がはえなくなったという実感を持つでしょう。

 

そのため、ある程度毛を減らしたい、という要望の方なら、6回前後、施術が出来れば満足が行くかもしれません。

 

そして完全な状態ですべての毛を除毛したい場合には必要な回数が、10回以上。

 

そのために「せっかく全身脱毛をするなら、ムダ毛の処理を行わずにキレイにしたい!」と言った方には

 

10回以上あるコースを申し込むことがオススメですね。

 

また更に脱毛の効果は、施術をする部位により、異なることはご存知でしょうか?脱毛は部位によっても効果は異なります。

 

サロンが行うという光脱毛は毛の黒い色素に反応して効果を発揮するので、

 

黒い面積が大きめの太い毛では脱毛効果も大きく、細めの毛になると脱毛効果も小さいのです。

 

それを踏まえて例えばワキなど太い毛が多めの部位には効果もでやすく、鼻の下の産毛といったところは結果も出づらいです。

 

それもあるため従って腕などのパーツで、

 

元々ムダ毛が目立たないほど薄いという方は、

 

逆に言って脱毛結果が出づらい場合もあり、注意も必要です。

 

これを基に脱毛をするという際には、

 

ネット調査や友人からの口コミで得られた標準的な回数だけを参考にするのではなく、

 

自身の体質に希望、脱毛箇所なども含めると、個人によっても差が大きくあります。

 

そのために満足な脱毛を実現するためにも、実際、サロンのスタッフさんへ相談すると良いでしょう。

 

また多くのサロンをみると初回無料のカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の望みをしっかり伝えれば、最適な施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめたら

回数制の脱毛についておわかりいただけたでしょうか?脱毛を始める時は、誰もが不安を感じるもの。

 

ですが、料金だけであってもきちんと理解が出来たら、少しは安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制ってどの位?脱毛基本料金システムのご紹介!
サロンの月額制ってどの位?脱毛基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制ってどの位?脱毛基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。