毛の仕組みを知って脱毛サロンへ行こう!

今、格安の脱毛が女性たちから注目を集めています。

 

めんどくさい毎日のムダ毛処理がそれが必要なくなると、話題を集めている美容方法のひとつです。

 

それは確かですが、光脱毛をする脱毛サロンに行く前にこのページを開いてる皆様は
自分自身の体毛の仕組みやその構造を理解していますか?

 

脱毛をするため脱毛サロンに行く前に、毛のことについてわかっているということはとーっても大切。

 

 

そのことをわかっているとお店選びの時も、聞いておきたいことを質問しやすくなります。

 

そうはいうものの、自分の体に生えている毛についてサロンを選ぶ人は案外いらっしゃらないのでは。

 

だから、今からみんなにある毛って、どんな仕組みでどんな構造なのかまとめてみたよ。

 

 

脱毛する前に知っておきたい「毛根部について」

まずはじめに毛がどんな構造になっているか話しましょう。

 

 

みんなを悩みの種のムダ毛はお肌から上部分を「毛幹」
表皮より下の部分を「毛根」って呼びます。

 

もっと深く毛根のねっこ、毛根部の一番下のふくらんでいるところを毛球と呼び、
毛球の先には、「毛乳頭」と呼ばれる部分があります。

 

 

そんでもって、毛乳頭には血管を伝って栄養を吸収して体毛を長くさせる役割があるのです。

 

 

以上のことから体毛が長くなるには体毛の全体の中でも毛根、
さらに、最深部の毛球の先端の毛乳頭が司っていると言われます。

 

そういうわけでじぶんの剃刀で見えてるとこを全て剃っても、毛乳頭というものが残存していると毛は長くなります。

 

 

さらにはこの毛乳頭は、「毛母細胞」と名付けられた部分が製造する役割を持っています。

 

 

そのようなわけで、毛を抜いちゃって毛乳頭をしっかり消失させても、
皮膚の中に毛母細胞が残存していると毛乳頭が新たにできるのでまた体の毛は伸びてきます。

 

 

脱毛する前にしっておきたい「体毛が伸びる仕組みと速さについて」

私たちに生えている体毛は、
生えて抜けてしばらくの間休憩する→成長と決まったパターンをぐるぐるしているのです。

 

 

体毛が成長する時期に入ると、細い血管を伝って毛乳頭の所まで栄養素が伝ってきて、毛母細胞の箇所にまで行きます。

 

そしたら毛母細胞の細胞分裂がたくさん起こって毛球ができあがります。

 

この流れで、今度は毛母細胞の部分ががんがんに細胞の分裂を繰り返し、これらが体毛になっちゃって皮膚の外まで十二分に長くなってきます。

 

 

丁寧に言うと、体毛が成長する速さはどこに生えてる毛かで変わります。

 

頭に生える髪の毛の成長スピードは、とても速く24時間で0.3〜0.4mmくらい長くなります

 

ちなみに、ワキにある毛もスピードは速い方で1日で0.3mmも伸びてきます。

 

さらにさらに!まつ毛や眉毛の成長スピードが落ち、1日かけても0.18mmぐらいです。

 

 

以上説明したように、ひとまとめに毛と呼んでいてもその成長スピードは全然異なります。

 

 

脱毛する前に知っておきたい「毛周期について」

こっからは前に行った毛周期とは何か簡潔にですが詳細をまとめます。

 

前に成長・抜毛・生えるを巡回しているとお伝えしました。

 

詳しく説明すると毛には、
休止・成長・退行と新しく生えるためのいろんな時期があるようです。

 

休止期の毛は、皮膚の奥で毛が生えてくる準備期間です。

 

成長期で必要な栄養素を使ってぐーんと伸びる時。

 

退行期になると毛乳頭と毛が離れて抜けてしまう流れです。

 

このような理由で、成長の時期の毛を抜いてみても、お肌の下の見えてないとこに、その次に成長しようとする毛が存在しています。

 

 

このことから努力して毛を抜いても、次の周期に入ると次に待っていた体毛が生えてきてくるのですね。

 

加えて言うと、表皮から表に出ているのは半分もないのです。

 

また、毛の周期というものは、体に生えている部位によって少しずつですが差異が生まれてきます。

 

 

身体の内群を抜いて抜けるまでに長くかかるのが頭髪で、長くなる時期が4年近く続いて退行期に入り、いつの間にか抜け落ちます。

 

さらに、頭に生えている毛は、50本が1日で自然に落ちると言われます。

 

次は、身体と顔で比べると顔から生えている毛が落ちるまでの方が短いです。

 

 

フェイス部分に生えている毛が2カ月程度で抜け落ちて、ボディ部分の毛がほとんどが4カ月程度と言われています。

 

そのようなわけで、体の毛を一度にケアしたとしてもフェイス部分に生えている毛が早く目立ってきます。

 

 

脱毛する前に知っておきたい「毛が生えている理由」

ムダ毛とは呼んでいますがですがそれらにも道理にかなっている役目を担っています。

 

理由をまとめて説明しましょう。

 

 

 

毛は

 

  1. 皮膚の保護機能
  2. 保温・断熱機能
  3. 感覚機能
  4. 紫外線防止機能

 

と言った4つの役目を担っています。

 

皮膚を保護する役目は、危ない物理接触から守るため指しています。

 

わかりやすいのは髪の毛は頭部、脇は腋毛がこすれちゃうのを防いでくれます。

 

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さからは保温する、また逆に直射日光からは熱を断熱機能があります。

 

 

さらに、感覚機能です。

 

わずかに体毛は触覚を感じる役目があります。

 

毛を剃ってしまうと、触覚が弱くなるって報告もあります。

 

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

我々の毛には、日光の紫外線を防いでくれる役目も担っています。

 

 

以上のようにムダ毛とは言っても、役目があります。

 

 

いかがでしたか?

 

毛のことやムダ毛ってどんなものなのか理解していただけたでしょうか。

 

体毛の仕組みを知ることができれば、光脱毛の目的や理由サロンに行く周期など分かりやすくなり、脱毛サロン選びに役に立つこと間違いナシです!

 

 

 

関連ページ

脱毛を行うサロンに行く
脱毛サロンでの脱毛方法をご紹介いたします。脱毛サロンには数多くの脱毛方法があります。その中からレーザー脱毛や医療脱毛のご紹介をいたします。
脱毛は短い期間がお得!
脱毛は長期に渡っての時間と費用が必要になります。なので絶対に一気に行なった方がお得なのです!近年では早いサロンで半年〜1年で完了するところもあります。
カミソリは肌荒れする!メンズ脱毛に行こう
カミソリでのムダ毛処理は肌荒れする可能性が非常に高いです。最近では男性もメンズ脱毛を利用する方が急増しています。男性もヒゲであったり眉毛であったりと日々面倒どうなムダ毛処理に追われています。この機会に是非メンズ脱毛を利用しましょう。
脱毛サロンは自分で脱毛するより効果的です
脱毛サロンはお金が掛かるため、自宅で脱毛をする方が多いですが、脱毛サロンへ通うメリットとデメリットを再度見直した方が良いかもしれません。自分で脱毛すると肌荒れの原因となる恐れがあります。そして、最近では格安の脱毛サロン店も非常に増えています。
脱毛サロンへ何回も通わなければいけない理由?
脱毛サロンへ通うと、何度もお店へ通わなければ行けません。しかし昨今の脱毛サロンでは、通常脱毛サロンより短期間で施術できる機械を導入し、安い料金でより快適な脱毛生活が出来るようになっています。是非参考にしてみて下さい。